在職者の声

エフエム岩手で活躍している先輩の声をお届けします!
回答者:アナウンサー・女性 

現在の仕事内容について教えてください

夕方の生放送番組でのパーソナリティをはじめ、中継レポーターとして外に出たり、ニュースを読んだり、収録番組でアシスタントをしたりしています。
【マイクに向かう】=【しゃべる仕事】以外にも、中継先を選んでアポを取ったり、取材に行ってその素材を自分で編集したり・・・。どうしたらラジオを聴いているリスナーさんが楽しんでくれるかなぁといつも想像しながら、アンテナを「ピン!」と立てて色んなことを吸収するのも仕事です!

今後やってみたい事を教えてください

自分が学生の頃に「ラジオって楽しい!」と感じていた時の感覚はそのままに、時代の流れに合わせてSNSとガッツリ絡めた番組を作ったり、ラジオの面白さに気付いてもらえるような音声コンテンツを作り、増やしていきたいです。(もう少し「ラジオクラウド」などを活用したいんですよね・・・)
やりたいと思っていながらなかなか実現できていない、リスナーさんとのバスツアーも実現させたいです(笑)

受験される方へのメッセージをお願いします

私は遠回りして、30歳を過ぎてからこの仕事に就きました。それは「凄くラジオが好きだったから」です。
ラジオって地味だし、その割に大変なことも多いし、音だけのメディアだからこそ「押さえておかなきゃいけないポイント」がいくつもあるんです。でも、1回1回の放送を大切に重ねていくと、リスナーさんと絆が出来て、「伝えること」にのめり込んでいくと思います。イイことも悪いことも、何とも言えない絶妙な距離感も、みんなリスナーさんが教えてくれました。
ラジオが好き、という同じ思いをもつ あなた と、一緒にお仕事ができる日を楽しみにしています!

ふるさとの情報を元気に発信!「ふるさと元気隊」

FM岩手では5市町村に支局を開局
各支局のスタジオから生放送で
ふるさとの情報を届けています